FC2ブログ
北海道の炻器粘土で器を作っています。
朝、雨も上がり路上には

強風に飛ばされた銀杏の葉。
銀杏の葉
葉上に残された大小の水滴!見事な自然の配置。


そして、今日は凍土会の研究会のために、いざ栗山町へ

食と器の勉強のため、やってきたのは
味道広路2
栗山町『味道広路』さんです。

味道広路
美味しい料理に舌堤をうち

素敵な器に眼を輝かせ

ご主人の料理と器のお話に感動のひと時でした。

午後は、江別市セラミックアートセンターに会場を移し

シリカマテリアル代表の高田忠彦氏の珪藻土のお話聞き
研究会1
最後は、会員相合の技術公開と意見交換の
研究会2
有意義な凍土会研究会でした。


【2016/09/01 01:41】 | 凍土会
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック