北海道の炻器粘土で器を作っています。
朝、市内を愛車で走行中、エエエーーーー❗

私は見てしまった❗

朝陽が、美しく紅黄葉している一本の木を

照らしているのヲ❗

わぉー、一本の木の葉が、紅色-黄色と

くっきりに色分けして輝いている。

なんと美しい高貴な、いや、紅黄な彩り❗

201710261158594a7.jpg
20171026115900d60.jpg

木の根元を見ると雑草に覆われた小さな池が🎵

そうかーーー❗元は公園だったんだ❗

過ぎ去った炭坑の繁栄の面影が

ひっそりとたたずんでいます。。

また、来年みに紅葉❗じゃなく見に来よう🍁

【2017/10/26 12:13】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック