北海道の炻器粘土で器を作っています。
来年、凍土会は10周年をむかえます。

10年間北海道の粘土と歩んだ成果を

会員各自が、10周年記念展に向けどの様に

表現するのか大変楽しみです❗

昨日の研究会も、野幌の粘土の特性を

皿井氏に学び、北海道の陶芸の有り様を兼平氏と

懇談し有意義な時間を過ごしました。

201711120706031e3.jpg

12月は「クラウ・ドウグ四人展」です。

20171112071246c32.jpg
20171112071533e42.jpg

四人の楽しい器に会いに来てください。お待ちしております。

【2017/11/12 07:18】 | 展示会
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック