北海道の炻器粘土で器を作っています。
今日は、車修理中の為

自宅より自転車で長田の沢へ

車のときはきがつかなかった

緩斜面、ママチャリのペダルの重さに

ついにダウン❗二十代の頃は自転車で日本半周

したのが懐かしい❗

🚲押しながら長田の沢を歩いてると

オオウバユリの葉の上を

カタツムリが

20180525114129353.jpg

ユックリと這っている、もちろん🚲は押していないが❗

そのちかくでは、ユキザサが咲き始めていた。

花咲前のユキザサはお浸しで食べると大変美味しい❗

アズキナとも言われる山菜です。

また、道端には朝方降った春雨を

ロート状の葉で集め、筋の通った茎を

利用して根元に集める、フキの立ち姿に

20180525114132298.jpg

感心しながら

やっと工房に到着❗

工房の水道栓を解放し

私の前立腺も大解放❗(笑)

ホッとしながら、北海道の自然から

頂いた原料で焼いたマグカップを紹介❗

20180525114133861.jpg

マサ土を混ぜた粘土に灰釉薬を掛けて焼ました。

マサ土中の鉄粉が釉薬中に大解放❗(笑)

【2018/05/25 12:30】 | 作品紹介
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック